1. TOP
  2. 生活・暮らし
  3. あい・あーる・けあ株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

「正確な情報」を入手するには:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/SDI20… ”民間企業や個人が、サイトのドメイン名に「go.jp」や「ac.jp」を使用するこ とはできません”正確には「(ドメイン登録者である)政府等から許可を得ていない民間企業や個人が」かな。

G-Searchを契約した! これにより、1984年から今日までの新聞の記事を検索できるのと、TDBやTSR提供の企業情報も調べる事ができる。ただ、情報料が高い。新聞記事は各1件辺り、見出し10円、本文150円。さっき250件見て… twitter.com/i/web/status/9…

RT @jcposiage: 共産党は、若者を使い捨てにするブラック企業を規制する法案を提出。その後、厚労省は全国五千社以上に立ち入り調査を開始。ブラック企業の見極め方=離職率の公表につながる。情報公開と、長時間労働の規制、パワハラ根絶にも力を入れている。どの…

優良ベンチャー企業探しの新定番。ベンチャーに特化した圧倒的情報量と数々の就活対策セミナーで知名度上昇中。goodfind.jp

Twitter shukatsu_kakume 就活革命2017 - 3分前

リツイート 返信

...現在、就職率が良いのは、少子高齢化で、団塊の世代が退場するか、低賃金の職場へ再就職するので、企業に空きが出ることと、若者の人口が減ってるから、ほとんど全員就職できるからだろう。 これからは、どこ...増えている。 ただ、彼ら、彼女たちが、今を正しく理解するため、彼ら、彼女たちがきちんと判断できる正しい情報を提示する

Facebook 笠原 光平 - 12分前

@ayasegiken @mcb_9630 バブル時代に日本企業がアメリカで滅茶苦茶やった時の記憶を引きずっている人が、アメリカの大統領ですからね。 しかも、彼は本を一切読まず、一日何時間もTVを見て「情報収集している」のだそうです。

Twitter HaruhiMochiduki 望月ハルヒ - 12分前

リツイート 返信

そんなレアな企業の社長交代劇の情報がつかめるなど、自分から 『ボク、早大職員ですぅ』 と言ってるようなものだが 気が付かないところが早稲田らしい。 さすが “私文” ちゃん! でもね、そういうのって全て 「過去の栄光」 なのよ。

Twitter inemarubot 稲丸bot - 13分前

リツイート 返信

★適時開示情報 2017/10/20 17:20 1480 企業価値ETF ETFの収益分配のお知らせ release.tdnet.info/inbs/140120171…

Twitter jtrader123 新生ジャパン投資 - 15分前

リツイート 返信

企業が学生に期待する力】 「情報収集力」 独自の情報収集術を持っており、量質ともに十分な情報を集めたうえで判断を下すことが出来る力

Twitter okodukait シンプル就活術 - 17分前

リツイート 返信

【福岡県のキュウサク人気求人情報】【ENEOSの石油輸送業務!】タンクローリー乗務員/「夏休みはどこ行こっか?」と、連休の計画を立てるのが夢でした。一部上場企業(株)丸運の100%出資会社である当社。なんと… - goo.gl/h3sPk8 #求人 #福岡県

Twitter kyusakujp キュウサク(元・求索) - 19分前

リツイート 返信

カテゴリー:

あい・あーる・けあ株式会社

s_あい・あーる・けあ株式会社

あい・あーる・けあ株式会社の目指すところ

あい・あーる・けあ株式会社の目指すところは、「こんなものがあればいいな」という思いを形にして、やがてそれが多くの人から「これはいいな」と思われるようになる、そんな物づくりができることだと言えます。同社では主に、福祉器具を製造販売していますが、同社の代表自身も車椅子で生活している障害者でした。その方が、車を運転する不便さを解消するために、建築リフォーム業で培った知識や技術を活用して手作りで福祉装置を自作したのです。それが周囲の人たちに間でも評判になり、改良を加えていくことで、それがやがて製品化されたのです。これが、あい・あーる・けあ株式会社の出発点です。まさに「こんなのがあればいいな」という思いから素晴らしい物が生まれ、それが「これはいいな」へ繋がって広がっていったわけです。同社が目指すのは、まさにこのプロセスを飽くことなく繰り返していくことだといえます。同じような商品を大量生産していくという企業ではなく、個人から「こんなのを作ってほしい」という依頼を受けて、それを試行錯誤しながらオーダーメイドで作り上げていくとうのが同社のやり方です。福祉産業というのは、本来的にそういうもので、大量生産にはあまりなじまないものです。障害のある方ひとりひとりの体の大きさ、障害の度合いなどに応じて、最適なものを微調整を繰り返しながら作っていくという姿勢がなによりも生産者に求められるのです。しかし、あい・あーる・けあ株式会社では、いろいろ試行錯誤してつくるものの中から、人々の共感を得てヒットしている商品も多数生まれています。そうやって多くの人に受け入れられれば、生産コストを下げてなるべく安く提供できるようにする努力も惜しみません。とにかく同社が目指すのは、多くの人が同社の製品を使うことで、よりよく快適な人生を歩めるようになること、それが一番の願いだいえます。

あい・あーる・けあ株式会社の事業内容について

あい・あーる・けあ株式会社の事業内容は主に福祉器具の企画・開発・販売などです。オーダーメイドで福祉器具を開発することも行っており、クライアントからの「こんな商品がほしい」という要望を形にすることができる、とてもクリエイティブな事業を行っています。同社が開発した福祉器具としては、例えばチェアーライダーという商品があります。これは、手動で動かす車椅子を電動で動く車椅子に変身させるという実にユニークなトランスフォームユニットです。これを使うことで、車椅子をこぐ労力を省くことができるというスグレモノです。また同社の人気商品の1つにホイルソックスというものもあります。このホイルソックスも車椅子に使うアイテムで、その名の通り車椅子の車輪部分にはかせる靴下のようなものです。このホイルソックスを車椅子の車輪に装着することで、デリケートな床面を汚れや傷から守ることができるのです。車椅子の車輪はけっこう硬いですから、デリケートな床面をそのまま走行すると傷がついたりしやすいです。しかし、このホイルソックスを装着すれば、やわらかいソックスのおかげで床を傷つけずに済みます。また、屋外から屋内に入るときなども、このソックスを車輪に装着することで、屋内の床を汚れさせないようにすることもできます。このホイルソックスは価格もリーズナブルで大変好評です。またリストプロテクションという商品も人気です。これは、杖にグリップに装着して使うアイテムですが、こうすることで、手に優しく滑らなくて安全な杖にすることができるのです。グリップが大きくなることで、手にかかる負担がかなり緩和されて、手首を痛めるのも防止できます。このように、あい・あーる・けあ株式会社では色々な福祉器具を開発製造して好評を得ています。この福祉器具の企画開発業務を中心に、福祉用具貸与などの介護保険事業も行っています。