1. TOP
  2. 生活・暮らし
  3. あすか製薬株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

イベント情報【Pet博2017 in 広島】10/21(土)・22日(日) 広島市中小企業会館 総合展示館(広島市西区商工センター1-14-1) ダヤンコーナーもちょこっとだけ参加します。ぜひお立ち寄りください。… twitter.com/i/web/status/9…

Twitter wachifield_com 株式会社わちふぃーるど - 17秒前

リツイート 返信

「正確な情報」を入手するには:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/SDI20… ”民間企業や個人が、サイトのドメイン名に「go.jp」や「ac.jp」を使用するこ とはできません”正確には「(ドメイン登録者である)政府等から許可を得ていない民間企業や個人が」かな。

G-Searchを契約した! これにより、1984年から今日までの新聞の記事を検索できるのと、TDBやTSR提供の企業情報も調べる事ができる。ただ、情報料が高い。新聞記事は各1件辺り、見出し10円、本文150円。さっき250件見て… twitter.com/i/web/status/9…

RT @jcposiage: 共産党は、若者を使い捨てにするブラック企業を規制する法案を提出。その後、厚労省は全国五千社以上に立ち入り調査を開始。ブラック企業の見極め方=離職率の公表につながる。情報公開と、長時間労働の規制、パワハラ根絶にも力を入れている。どの…

優良ベンチャー企業探しの新定番。ベンチャーに特化した圧倒的情報量と数々の就活対策セミナーで知名度上昇中。goodfind.jp

Twitter shukatsu_kakume 就活革命2017 - 4分前

リツイート 返信

...現在、就職率が良いのは、少子高齢化で、団塊の世代が退場するか、低賃金の職場へ再就職するので、企業に空きが出ることと、若者の人口が減ってるから、ほとんど全員就職できるからだろう。 これからは、どこ...増えている。 ただ、彼ら、彼女たちが、今を正しく理解するため、彼ら、彼女たちがきちんと判断できる正しい情報を提示する

Facebook 笠原 光平 - 13分前

@ayasegiken @mcb_9630 バブル時代に日本企業がアメリカで滅茶苦茶やった時の記憶を引きずっている人が、アメリカの大統領ですからね。 しかも、彼は本を一切読まず、一日何時間もTVを見て「情報収集している」のだそうです。

Twitter HaruhiMochiduki 望月ハルヒ - 14分前

リツイート 返信

そんなレアな企業の社長交代劇の情報がつかめるなど、自分から 『ボク、早大職員ですぅ』 と言ってるようなものだが 気が付かないところが早稲田らしい。 さすが “私文” ちゃん! でもね、そういうのって全て 「過去の栄光」 なのよ。

Twitter inemarubot 稲丸bot - 15分前

リツイート 返信

★適時開示情報 2017/10/20 17:20 1480 企業価値ETF ETFの収益分配のお知らせ release.tdnet.info/inbs/140120171…

Twitter jtrader123 新生ジャパン投資 - 16分前

リツイート 返信

企業が学生に期待する力】 「情報収集力」 独自の情報収集術を持っており、量質ともに十分な情報を集めたうえで判断を下すことが出来る力

Twitter okodukait シンプル就活術 - 18分前

リツイート 返信

カテゴリー:

あすか製薬株式会社

ss_あすか製薬株式会社 (1)

あすか製薬株式会社の目指すところ

あすか製薬株式会社とは、1920年に「帝国社臓器薬研究所」として創業、1929年に「株式会社帝国社臓器薬研究所」として設立後、「帝国臓器製薬株式会社」に改称し、2005年に「グレラン製薬株式会社」と合併した製薬会社です。
あすか製薬は、「先端の医療を通じて、人々の健康と明日の医療に貢献する」ことを経営理念として、顧客の信頼のもと、会社の成長と企業価値の向上を目指し、この経営理念を実現するために、企業を統治、監視し(コーポレートガバナンス)、法律や内規などのごく基本的な ルールに従って活動する事(コンプライアンス)を重視しています。また、すべてにおいて「差別のない社会・企業」の実現に向けて社員教育をおこない、社員全員が能力を最大限に発揮できるよう、階層別マネジメント研修、次世代リーダー研修、キャリアデザイン研修、スキルアップの各種研修や通信教育、また事業の国際化に対応するための語学研修や海外派遣研修などを実施しているほか、女性が働きやすい職場、社員の労働時間の適正化、障害者の雇用の促進などにも、積極的に取り組んでいます。
さらに省資源、廃棄物等の削減・再利用を促進し、大気汚染や水質汚濁、化学物質等の排出抑制に努めるなど、環境に配慮した事業活動や、汚職・腐敗の防止、公正な競争のための倫理観をもった事業活動をおこない、安全・安心な医薬品の製造や供給を目指すこととしています。
また、迅速で正確、かつ公平な情報開示に努め、決算短信、決算説明会資料、中期経営計画資料、有価証券報告書、四半期報告書などを情報開示したり、業務を行うにあたって潜在するリスクを管理するために社内規程を整備したり、医学・薬学に関連した大学・研究機関等にその研究分野の発展のためにおこなった寄附金の額を年度ごとに公開したりするなどをして、企業価値の向上を目指しています。

あすか製薬株式会社の事業内容について

あすか製薬株式会社の事業内容としては、「研究開発」「生産」「医薬情報活動」があります。
「研究開発」においては、先端の創薬技術と長年にわたって蓄積してきた経験をいかしたバランスの良い研究開発体制のもとで、新薬開発研究に取り組んでいます。開発品にはオリジナリティに富んだものが多くあり、ユニークな構造を有するH2ブロッカーの消化性潰瘍・胃炎治療剤「アルタット」、ステロイドホルモン技術を生かした前立腺肥大症・癌治療剤「プロスタール」のほか、高脂血症治療剤「リピディル」は、全世界で使用されるなどの豊富な臨床成績があり、医療関係者の高い評価を受けています。甲状腺ホルモン剤「チラーヂン」、経口避妊剤「アンジュ」、更年期障害治療剤「メノエイドコンビパッチ」などのホルモン製品群も、甲状腺疾患や産婦人科などにおいても多く利用されています。
また、国内外企業との共同開発も積極的におこなっていて、リファキシミンを有効成分とする肝性脳症治療剤「L-105」、遺伝子組換え卵胞刺激ホルモンFSHを有効成分とする不妊症治療剤「AKP‐501」や、ウリプリスタール酢酸エステルを有効成分とする子宮筋腫治療剤「CDB-2914」などの開発にも取り組んでいます。
「生産」においては、工場でのGMP(医薬品の製造管理および品質管理に関する基準)等の基準を遵守することはもちろんとして、徹底した品質管理体制を確立して、技術革新に取り組みながらコストの削減と生産性を高め、高品質で安全な薬を提供しています。
「医薬情報活動」では、医薬品が適正に使われるために、医療現場における医師や薬剤師に、その有効性や安全性、品質などに関する情報を的確で迅速に提供する必要があり、そのために、MRを教育研修などを通じて高度な専門知識と倫理観を備えるよう育成したり、また、一般向けには「市民講座」を開講するなどの活動しています。