1. TOP
  2. サービス
  3. いすゞリーシングサービス株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

Voice~働く人の声~では、#墨田区 で活躍する社会人のインタビューを掲載中☻#求人 情報を公開している企業もあるので、しごと探しや転職を考えている方も要チェック! #適職 #就活 #転職 sumida-jobsapo.com/wakamono/

Twitter就活支援のHRP@infohrp

返信 リツイート 17秒前

企業サイトを作りませんか】 取引先はあなたの会社の事業情報をアポイント前に必ずサイト検索します。企業サイトは事業の透明化であり企業の顔です→smartlynx.jp/webmenu/cop #smtlx smartlynx_web

Twitterスマートリンクス海老名@smartlynx_web

返信 リツイート 5分前

...でとのように学生さん達が日々学んでいるのかを聞くことができたり、ランチョンセミナーでは今までよりバージョンアップした歯ブラシや歯磨き粉の情報を得ることができました♫ 講演やセミナー以外にもいろんな企業さんが出展しているデンタルショーもあり、そこでも新しい情報を得ることができました また今までで初めての経験だったのが同時通訳で講演を聞いたことです Daniele Botticelli先生、Tomas...

郵便局はブラック企業アワードに輝くレベルだけど、労基法は多分遵守してる。 ちょくちょくコンプラ違反起こしてニュースになってるけどwwww 労基法以前でやらかしてるんだよな… と書いてる俺もコンプラ違反かなこれ まー部外者も知り得る情報しかツイートしてないし問題ないだろう

Twitter✍🏻らとれす🥛🐄牛乳飲もう@ra_Lv5_Death

返信 リツイート 5分前

返信先:@mainichi 日常的に、意図的に発言を切り取って情報操作してる悪徳企業が言えることか? 識者、って非常識メディアの集めた連中だから非常識者だろ

返信先:@Voodoochile2 テックビューロって確か去年の今ぐらいの時期に株クラの煽り屋にインサイダー情報流して煽らせて、そのうえ未だに理解できない仮想通貨?トークン?発行して売り逃げたグレーな企業としか思えない。 フィスコに救われたけど正直退場して欲しかった。

Twittermaido!はちみつ結社(見習い)@maidoplus

返信 リツイート 6分前

御意。今回はこのターゲットなのですね。 例の企業の重役ですか…いえ、明日には必要の情報は揃うかと。では。

『大企業からスタートアップ、起業へ。リスクを取る選択がリスクヘッジになる』 media.startup-db.com/interview/umitr...">media.startup-db.com/interview/umitr... 大企業からスタートアップ、起業へ。リスクを取る選択がリスクヘッジになる | STARTUP DB MEDIA | 日々進化する、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム media.startup-db.com/interview/umitr...">media.startup-db.com/interview/umitr...

【ヘルステック業界の企業リスト】 ちょうどよい記事がありました!情報収集してからまとめようとしていましたが、手間が省けました。笑 jobweb.jp/post/a-118958 #ヘルステック #ジョブウェブ #ヘルスケア

Twitterヘルステックから読み解く医療の未来@healthtech_us

返信 リツイート 8分前

『BMWグループの金融部門は顧客体験の価値向上を目的とし、ブロックチェーンスタートアップ企業のBloomとの提携を発表しました。 主な目的としては 顧客の融資をブロックチェーンベースのアプリで行うことで、個人情報流出を防ぐためのセキュリティの向上と業務の簡略化・効率化および自動化を狙ったものです・・』 coinhack.jp/media/articles/...">coinhack.jp/media/articles/... BMW金融部門がブロックチェーンスタートアップとフィン...

カテゴリー:

いすゞリーシングサービス株式会社

s_いすゞリーシングサービス株式会社

いすゞリーシングサービス株式会社の目指すところ

いすゞリーシングサービス株式会社は、「運ぶ」ことを通じ、「運ぶ」ことを支え、お客様に信頼されるパートナーとして、豊かなくらしづくりに貢献することを企業理念として掲げています。また、その実現のために、常日頃から時代に最適な製品、サービスを届けてきました。

日本社会が成熟していく中で、お客様の環境対応、経済合理性、安全性へのニーズはますます高まっています。今後、お客様へのサービスを通じ、どのように社会に貢献していけるかを常に考えながら、 いすゞリーシングサービス株式会社の従業員は、それぞれの持ち場で日々業務を行っています。

トラックのライフサイクルを通じて、お客様が求める「稼働を止めないこと」と、「効率的にご利用いただくこと」が、いすゞリーシングサービス株式会社の社会的使命であり、目指すところになっています。

いすゞリーシングサービス株式会社は、いすゞのトラックを知り尽くした熟練のメカニック、経験豊富なスタッフと、日本全国に張り巡らされたいすゞネットワークの利便性をパッケージ化したメインテナンス・リースによるトータルなサポート体制を通じ、お客様の発展と、よりよい社会の実現に向けて邁進しています。

いすゞリーシングサービス株式会社は、いすゞの企業理念の基づいて設立されたリース会社です。いすゞグループの一員として、商業用自動車に精通した専門性をフルに活用し、お客様に高い付加価値をつけたサービスを提供していきます。

お客様が自動車車両導入の先に求めている、潜在的なニーズを満たし、より一層のビジネスの合理化、効率化を推進していくため、また、安定した稼働をじつげんするために、お客様の考えに沿った最適なソリューションを提案していきます。

そのために、いすゞ自動車、いすゞ自動車販売会社と連携しながら業務を行っています。

いすゞリーシングサービス株式会社の事業内容について

いすゞリーシングサービス株式会社の事業内容は、2013年4月1日に設立され、東京都品川区に所在地を置いています。商用車リース、商用車メインテナンス受託サービスなどを事業内容にしており、ファイナンスリース、メインテナンスリース、メインテナンス受託、リースイン保険などの商品ラインナップを取り揃えています。

いすゞグループの総合力を最大限に発揮しながら、お客様のビジネスのさらなる合理化を目指して、経営の効率かと車両の安心稼働を支え続けることを、事業の柱にしています。

車両を購入してしまうと、多額の資金が必要になりますが、メインテナンスリースやファイナンスリースを活用することで、資金計画に余裕がうまれます。

リースを活用することで、新車購入時のような多額の資金が不要であるだけではなく、毎月のリース料を必要経費として処理することが可能になり、経営資金の有効活用につながります。

さらに、リースを活用することで、車両代や保険代などが毎月定額の支払いになるため、予算計画が立てやすくなり、コストを明確化することができます。リースであれば、故障時の追加費用が不要で、突然の出費による資金繰り圧迫の心配をなくすことが可能です。

リースを活用することで、点検、車検、納税処理、減価償却業務などを軽減することができ、管理業務にかかる人的、物的なコストを削減可能で、経営の効率化につなげられます。

また、通信技術を用いて車両をモニタリングし、必要に応じて入庫案内を行うなどの車両稼働サポートもおこなっています。さらに、確実な点検を実施することで、稼働率の向上につなげ、お客様の事業運営の安定化に寄与しています。

リース業務の知見を蓄積していることから、車両データを活用した正規ディーラーによる最先端の高度純正整備も行っています。