1. TOP
  2. サービス
  3. いすゞリーシングサービス株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

Twitterろーさん(84/70るみゃ)🌓@loooowsan

返信 リツイート 34秒前

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

Twitterむしこ/まるた曜子◎11/25文フリ東京イ-06&HUB@musi_ko

返信 リツイート 35秒前

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

【ご案内】本日のガイダンス情報 お知らせが遅くなってしまいましたが、本日も無料ガイダンスあります!! 19:00‐20:00 #中小企業診断士 (DVD) 「診断士資格の魅力・学習法」 中小企業診断士ってなに?中小企業診断士について知りたい!という方、ぜひご参加ください。参加無料・予約不要です。

RT @papatraman: その後、彼の住むエリアの認可・認証・認可外・企業主導型の情報を手渡した。 最後に、相談するのに勇気が要っただろう?と尋ねたら 「うちの会社の先頭を走っているあなたが子育てを否定するはずがないと思ってましたから。否定したら自己矛盾ですよ(笑)」…

カテゴリー:

いすゞリーシングサービス株式会社

s_いすゞリーシングサービス株式会社

いすゞリーシングサービス株式会社の目指すところ

いすゞリーシングサービス株式会社は、「運ぶ」ことを通じ、「運ぶ」ことを支え、お客様に信頼されるパートナーとして、豊かなくらしづくりに貢献することを企業理念として掲げています。また、その実現のために、常日頃から時代に最適な製品、サービスを届けてきました。

日本社会が成熟していく中で、お客様の環境対応、経済合理性、安全性へのニーズはますます高まっています。今後、お客様へのサービスを通じ、どのように社会に貢献していけるかを常に考えながら、 いすゞリーシングサービス株式会社の従業員は、それぞれの持ち場で日々業務を行っています。

トラックのライフサイクルを通じて、お客様が求める「稼働を止めないこと」と、「効率的にご利用いただくこと」が、いすゞリーシングサービス株式会社の社会的使命であり、目指すところになっています。

いすゞリーシングサービス株式会社は、いすゞのトラックを知り尽くした熟練のメカニック、経験豊富なスタッフと、日本全国に張り巡らされたいすゞネットワークの利便性をパッケージ化したメインテナンス・リースによるトータルなサポート体制を通じ、お客様の発展と、よりよい社会の実現に向けて邁進しています。

いすゞリーシングサービス株式会社は、いすゞの企業理念の基づいて設立されたリース会社です。いすゞグループの一員として、商業用自動車に精通した専門性をフルに活用し、お客様に高い付加価値をつけたサービスを提供していきます。

お客様が自動車車両導入の先に求めている、潜在的なニーズを満たし、より一層のビジネスの合理化、効率化を推進していくため、また、安定した稼働をじつげんするために、お客様の考えに沿った最適なソリューションを提案していきます。

そのために、いすゞ自動車、いすゞ自動車販売会社と連携しながら業務を行っています。

いすゞリーシングサービス株式会社の事業内容について

いすゞリーシングサービス株式会社の事業内容は、2013年4月1日に設立され、東京都品川区に所在地を置いています。商用車リース、商用車メインテナンス受託サービスなどを事業内容にしており、ファイナンスリース、メインテナンスリース、メインテナンス受託、リースイン保険などの商品ラインナップを取り揃えています。

いすゞグループの総合力を最大限に発揮しながら、お客様のビジネスのさらなる合理化を目指して、経営の効率かと車両の安心稼働を支え続けることを、事業の柱にしています。

車両を購入してしまうと、多額の資金が必要になりますが、メインテナンスリースやファイナンスリースを活用することで、資金計画に余裕がうまれます。

リースを活用することで、新車購入時のような多額の資金が不要であるだけではなく、毎月のリース料を必要経費として処理することが可能になり、経営資金の有効活用につながります。

さらに、リースを活用することで、車両代や保険代などが毎月定額の支払いになるため、予算計画が立てやすくなり、コストを明確化することができます。リースであれば、故障時の追加費用が不要で、突然の出費による資金繰り圧迫の心配をなくすことが可能です。

リースを活用することで、点検、車検、納税処理、減価償却業務などを軽減することができ、管理業務にかかる人的、物的なコストを削減可能で、経営の効率化につなげられます。

また、通信技術を用いて車両をモニタリングし、必要に応じて入庫案内を行うなどの車両稼働サポートもおこなっています。さらに、確実な点検を実施することで、稼働率の向上につなげ、お客様の事業運営の安定化に寄与しています。

リース業務の知見を蓄積していることから、車両データを活用した正規ディーラーによる最先端の高度純正整備も行っています。