1. TOP
  2. 生活・暮らし
  3. いずみライフデザイナーズ株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

京急沿線の小中学生から「わがまち駅名募集!」 | 2018年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト keikyu.co.jp/company/news/2… そうそ、地域密着って、こういうこと

ゲーミングPCを販売してるところは是が非でも 上位に食い込みたいところw あと、情報を配信してる企業も上位に入らないと 内容の信頼性・信憑性に大きく関わってくるかもしれませんw #pubg_tgs2018

YouTube や Facebook といった企業は "真理省" - 情報仲介人 - となる危機にある. 既になっている気が...

京急沿線の小中学生から「わがまち駅名募集!」 | 2018年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト keikyu.co.jp/company/news/2… これか。「数駅について変更を検討いたします」なのね。

薬剤師が転職するには、 ・ハローワークで探す ・各企業のサイトから申し込む ・知り合いを通す ・転職サイトを利用する といった方法があります。 この中で、求人情報の質が高く、かつ、交渉が有利なのは転職サイトのコンサルタントを利用したときだけです。 #薬剤師転職アドバイス

Twitter薬剤師の転職相談員@yakuzaishi_pro

返信 リツイート 11分前

...なるものはデータ管理とその分析であると回答しており、データおよびその分析への投資を今後5年間にわたり加速する予定であると答えています。 Appierのデータ分析予測プラットフォーム「アイソン」は、企業の様々なデータとオーディエンスデータを統合し、AIに分析させることで、企業の意思決定のための指針を提供します。 特化型のAiにより、費用対効果の高いデジタル変革を実現したい企業に最適なソリューション...

#情報 #知財 米の知財保護、国際的枠組みは拒絶 >米企業の市場価値の8割は、特許やブランドなど無形資産 >後を追う国が知財盗むのは当たり前だった >必要なのは無形知財も守れる新たな枠組み 日本経済新聞/The Economist nikkei.com/article/DGXMZO…

Twitter流通情報サテライトBox@murachou

返信 リツイート 12分前

(株)ヤフーに対し「個人情報の保護に関する法律」第二十五条の規定する開示を請求しましたが拒否されました。同法には「開示を求められたときは当該保有個人データを開示しなければならない(抜粋)」と定められています。個人情報の違法な使用をしている犯罪企業YAHOO!に注意しましょう

TwitterYahooによる犯罪被害者@yahoo_higai3

返信 リツイート 12分前

[企業研究] 2012年用の就職サイトなら詳細な情報が既に載っている。

RT @muratamika2020: 本日のS高 前場 4銘柄 kabutan.jp/news/marketnew… 3937 Ubicom 子会社が世界規模の医療情報データベース提供企業と協業 4287 ジャストプラ 前日もS高 5277 スパンクリト 前日もS高 6719 富士…

カテゴリー:

いずみライフデザイナーズ株式会社

s_いずみライフデザイナーズ株式会社

いずみライフデザイナーズ株式会社の目指すところ

いずみライフデザイナーズ株式会社は、保険を比べて選びたいというお客さまのニーズを反映した来店型保険ショップを提供しています。従来は、保険会社のセールスパーソンが自社の商品だけを営業するスタイルが主流でした。

しかし、複数の保険会社の商品を比べてみたいというニーズがあると考え、来店型保険ショップの必要性を痛感してビジネスを始めたところ、多くのお客様から支持を頂きました。

2017年3月時点で、いずみライフデザイナーズ株式会社が運営する来店型保険ショップ「ほけん百花」は、74店舗を構えるまでに成長しました。また、開業から2017年2月までに、保険の相談に来られたお客様は累計およそ163,000世帯となりました。

保険を選ばれるお客様の視点に立って、保険を分かりやすくお伝えし、保険を「わかる!」に変えることを目指して業務を行ってきたことが、少しずつ実を結んできています。

ほけん百花は、豊富な品揃えと正確な情報提供に徹しており、お客様自身で保険を選ぶためのお手伝いをしています。そして、保険が「みつかる!」場所になることが、いずみライフデザイナーズ株式会社の目指すところです。

ほけん百花は、対面でのコミュニケーションにこだわっており、きめ細やかなサービスでお客様のことをよく理解し、目的に合わせた保険を提案しています。

「ライフスタイルの数だけ、保険の形があっていい」をモットーにしながら、お客様一人ひとりの夢や人生に対する考え方にあわせて、気軽に保険のことが相談できる場として「ほけん百花」を利用頂ける場所にすることを目指し、役職員一丸となって、日々業務を行っています。

「ほけん百花」は、これからもお客様のお近くの街で、気軽に来店頂けるようなお店になれるよう努力していきます。また、より多くのお客様に出会えるよう出店を行っていく予定です。

いずみライフデザイナーズ株式会社の事業内容について

いずみライフデザイナーズ株式会社は、1983年1月に設立され、東京都港区赤坂に本社を構えています。また、大阪支店を、大阪市中央区北浜に置いています。事業内容として、生命保険の募集に関する業務と損害保険代理業務を行っています。

いずみライフデザイナーズ株式会社は、従業員への教育と評価を適切に行い、働きやすい職場環境を提供することによって、お客様からも来店しやすい雰囲気を醸成できると考えています。

お客様、従業員、株主、取引先などの関係者すべての方々の期待にこええ、基本品質を超えた「感動品質」をお届けするよう努めています。

いずみライフデザイナーズ株式会社が展開する「ほけん百花」は、74店舗を全国に構えており、今度も出店を継続していく予定です。相談にお越し頂くお客様一人ひとりのニーズを把握し、対面営業の利点を最大限に発揮して、最適な提案を行えるよう商品、サービスの拡充に力を入れています。

「ほけん百花」に定休日はなく、土日祝日も営業しています。お客様にとって都合のよい日時を選んでいただき、気軽に来店していただけるようになっています。

また、「ほけん百花」は、保険に加入した後のアフターサービスや問い合わせの相談でも来店頂けます。加入頂いている保険会社や手続きの種類によって、手続きができない場合を除き、保険加入後のサポートを行っています。

子どもと一緒に来店頂けることも、「ほけん百花」が支持されている理由の一つです。キッズスペースやアニメのDVDなども用意していますので、小さい子どもがいても、安心して保険の相談ができる状態になっています。

インターネット全盛の時代に、あえて対面のコミュニケーションにこだわって営業を行っています。お客様と直接お会いして、お客様と保険について一緒に考えることがポリシーになっています。