1. TOP
  2. サービス
  3. いわきペイント株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

企業法の小タイトルのメモ、けっこう役立ってる気がします。情報量多くて何について記述されてるのか分からなくなることも多いので、そのへんが整理されるだけでも助かる

ソフトバンクは携帯料金を真面目に払っていても信用情報機関に載せる企業でしょ. 本当にゲスとしか言いようがない企業だよ.

RT @May_Roma: VBAはちょっとした集計とか情報整理に物凄く便利なのでオススメです。VBA職人としてこれだけでコンサルやってる方知ってます。予算が限られている小売や中小企業で大活躍です→入門者のExcel VBA 初めての人にベストな学び方 https://t.co…

Twitterこころイディ@idhihara

返信 リツイート 3分前

RT @hnhk1: 中国製IT機器を怖がっている人は、その本当の怖さを分かっていないのでは? 自分に権力を振るうことのできない外国政府や外国企業情報を握られてどれほどの実害があるのか? それよりも、自国政府に個人情報を握られる怖さこそが、中国の現状から学べる「怖さ」だと思う。

NHK、福島原発事故の被害を最小限にとどめるために奔走した下請け企業の事を伝えてくれるのはいいけど、セットで当時の東電が政府に情報流さなかった事とかも口酸っぱく伝え続けてほしい。あんな大事故があっても隠蔽しようとする人たちはするんだって事を全員が分かって覚えておかないといけない。

【掲載企業紹介】 ■エイチエフユナイテッド株式会社 高校生の就職活動に役立つ求人・新卒採用情報サイト #高卒就職ナビ #就職 #高卒就職 #高卒 #高校生 #採用 #新卒 kousotsu-shushoku.news/offer/detail/7…

企業出展情報!】 東京ビックサイト東6ホールにて、企業出展を行っております!各種資料揃えてお待ちしております💓資料には数に限りがございますので、お早めにお越し下さい! pic.twitter.com/NxkodPNw0u

Twitter同人誌印刷会社しまや出版【公式】@ShimayaTokyo

返信 リツイート8 6分前

RT @hnhk1: 中国製IT機器を怖がっている人は、その本当の怖さを分かっていないのでは? 自分に権力を振るうことのできない外国政府や外国企業情報を握られてどれほどの実害があるのか? それよりも、自国政府に個人情報を握られる怖さこそが、中国の現状から学べる「怖さ」だと思う。

返信先:@uirousakura つまり 国民を代表もせず一民間企業としか認識していない記者クラブ各社に対して、行政として何故便宜をはかっているのか? (情報提供や場所の提供) ってことですね。 鋭い視点です。 twitter.com/uirousakura/st…

RT @03sasa03: 【出演情報】深谷ものづくり博覧会・2019/3/3☆ ⇒ ameblo.jp/47-47/entry-12… なんと紗々誕生日の当日…‼️ みんなに会いたいので、ぜひ埼玉工業大学まで来てくれたら嬉しいです🌸 今年も深谷の企業の魅力をお伝えできるよう…

Twitterたかたかっち@tk2_ch

返信 リツイート 8分前

カテゴリー:

いわきペイント株式会社

s_いわきペイント株式会社

いわきペイント株式会社の目指すところ

いわきペイント株式会社は福島県いわき市にて塗料及び塗装機器、塗装・建築資材の販売を営んでいる会社です。祖業は塗料販売で1964年で事業を始めてから半世紀を超えます。
塗料と一口に申してもたくさんの種類と役割があります。そしてそれらに応じて塗る場所も様々です。
まず塗料を塗る場所ですが建物外壁、内装、家具、看板、プラント、橋、木材、自動車、船、飛行機、テニスコートなど使われていないところはないと言っていいぐらい色々なところに使われています。またその目的も防腐・防食・防水・防黴・防蟻・防汚・殺菌・耐火・耐薬品といった保護のため、平滑化・彩色・意匠・光沢付与・模様・景観創出といった美化のため、迷彩・遮熱・蛍光・撥水・蓄光・有害化学物質吸着といった機能向上のためと多岐にわたります。種類もアクリル、ウレタン、シリコン、ラジカル、フッ素、光触媒と様々です。
塗る際には塗料と塗る場所との特性を把握しておかないとうまく塗ることができません。塗料とは伸縮性が異なる素材の上に振れば、塗った直後はきれいに仕上がりますが、時間の経過とともに剥離が生じてきます。当初期待していた性能を発揮するには定められた手順で規定に合った厚みで塗る必要があります。
塗料は塗る際に使う製品の選択を間違うと当初期待していた機能を発揮させられないばかりか、塗るものに対して悪影響さえ与えかねません。
塗料販売はただ塗装業者様や一般ユーザー様に売れば良いというものではなく、その用途を聞き適正な塗料をお届けすることが大切です。いわきペイント株式会社では長年塗料販売を行い、塗料に対する豊富なノウハウを所持しています。お客様からの希望や質問には丁寧に回答いたします。またメーカーとの橋渡しも行い、塗料が適正な場所に正確に使用されるようしっかりしたアドバイスも行います。

いわきペイント株式会社の事業内容について

いわきペイント株式会社の事業は塗料の塗装関係資材の販売です。
扱っている塗装メーカーは中国塗料株式会社、大日本塗料株式会社、関西ペイント株式会社、日本ペイント株式会社、菊水化学工業、水谷ペイント株式会社、東日本塗料といった主要メーカーを始めそのほか様々なメーカー製品を扱っています。
塗料の販売先は塗装業者ですが、いわきペイント株式会社が販売した塗料は国土交通省や福島県、県内各自治体の公共事業で使用され社会資本の充実に役立っています。また一般の住宅やマンション、各種構築物の塗装にも使用されています。地元に港を抱えており、船舶用の塗装の販売も行っておりその効果の高さから船舶・漁業関係者から公共もいただいております。
塗装はその選択において高度な知識と経験を必要とする場合があります。最近の塗料は非常に機能的に優れているものも沢山あり選択の幅が広がっています。
住宅外壁に塗装を行う場合でもアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素のいずれかを選択するかで機能性がかわり、次回塗装までの耐用年数も異なってきます。外壁塗装選択の際にはその建物が海浜地帯にあるのか山間部にあるのか、乾燥地帯にあるのか湿度の高いところにあるのか、積雪地帯にあるのかそうでないのかといった環境条件によっても変わってきます。しかしほとんどの塗装作業においては予算的な制約もあることから必要以上にオーバースペックな物を選ぶとお客様へのご負担となってしまします。かといって塗装は一度塗ると数年間の効果発揮を期待されるものですので、求められる機能以下の物を使うことも出来ません。
いわきペイント株式会社では塗装販売のスペシャリストとして適正な塗料の選択を行います。
またホームページ上で塗料の通信販売もいたしており、遠方のお客様への提供も行っております。