1. TOP
  2. サービス
  3. 本間技建株式会社
「企業 情報」
に関連するツイート
Twitter

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

■求人情報■ 【企業】比較.com株式会社 【募集職種】営業(宿泊予約サイトコントローラー手間いらず担当マネージャー候補) 【想定年収】年俸300万円以上 【勤務地】東京都渋谷区 goo.gl/Qj2r0g #転職

福島県の企業マスコットぶぅ( ´ e ` )ノ ときまる kfb.co.jp/special/tokima… 福島放送のマスコット。3本の触覚で色んな情報をキャッチしてるぶぅ。壁紙カレンダーもあるぶぅ~(*゚e゚)ノ

Twitterポケブ福島県のご当地キャラとブック紹介@pokeboojp

返信 リツイート 5分前

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

RT @cwineyou: 経産省・・中小企業の優秀な技術守る気ゼロでしょ・・これ・・ 後継者難の中小の情報、外資に開放 廃業防止へ経産省:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

ていうか、テレビで原材料費これだけ!とか最近よく見るけど、大人の癖に上代下代混同して話してるの、働いたことないんか?って思うのよね。それをおたくらのスポンサー企業に言えるのか?と。しかも自分等はツイッターで情報をタダでよこせと下代まで踏み倒し、高っいスポンサー料払わせてるわけで。

カテゴリー:

本間技建株式会社

s_本間技建株式会社

本間技建株式会社の目指すところ

本間技建株式会社は新潟市西区に本社があります。
土木および管工事の請負、測量調査設計と監理、建設用機械の賃貸などを行っています。
東京に関東出張所を設置しています。
HONMAグループとしてに新潟市中央区に株式会社本間組、本間道路株式会社、本間コンクリート株式会社、隆成建設株式会社、新潟建工株式会社、株式会社エイチオーエス、新潟市西区に本間造園、新潟興業株式会社、佐渡市に佐渡海洋物産株式会社があり幅広い専門分野を有しているのが特徴です。
新発田市に株式会社新潟紫雲ゴルフクラブもあります。本間技研では建築、設計、建設、土木を専門にしており、地盤改良、連続壁、基礎アンカー、土質改良などの事業を実施しています。
パワーブレンダーやダブルミキシングなどの大型機械も所有しているため、賃貸事業も良好です。
自社保有機械を使っての工事を実施しているため、安全で品質の高い工事が可能で、地盤に適した様々な工法から最適な工法を選ぶことができます。
昭和62年に設立され、実績のある会社として信頼されています。
ISO9001やISO14001を取得しており、品質環境マネジメントシステムを確立し運用しており、環境にも配慮しています。
特殊工法を通じてお客様の満足を得ることを目的にしており、よりよい環境技術と品質を提供することで人間性と技術を磨きながら社会基盤を創造していくことを目指しています。
地域環境保全を積極的に推進し、リサイクルや省エネルギーにも配慮しています。
水と豊かな自然を22世紀に引き継ぐために持続可能な循環型社会の実現を目指しています。
土と地盤の専門業者としてのプライドを持ち、見えるものを支えるために見えないところで支えますをコンセプトに技術力を磨き、人材を育成し、環境影響を評価して汚染の予防に努めている会社です。

本間技建株式会社の事業内容について

本間技建株式会社の事業内容は特殊工法による施工が中心で、特に地盤改良を得意としています。
地盤改良工事には5つの工法を採用導入しています。
DJM工法、DM工法、PB工法、CPG工法、GIコラム工法です。
地下壁体工事は山留壁、止水壁などに用いられる工法で、TRD工法が導入されています。
泥土処理工事ではMUDIX工法が導入されています。基礎アンカーにはMLTの技術が用いられています。
自社所有の機械を使い、複数の工法が利用できるため、施工条件によって使い分けることができるなどメリットが多く、臨機応変に対応できるのが特徴です。
化学的な特殊工法で大規模な工事をスムーズに行うことができ、実績があるため安全性も高いので信頼できます。
地盤改良を得意としており、軟弱地盤を化学的に解決したり、改良後の強度を幅広く選択できます。
システム施工手順が計画的に実施され、熟練したスタッフが担当しているため、工期に遅れがないと評判です。
施工環境や地盤状況に応じて最適な工法を提案してくれルコンサルティング企業としての側面を持ちますし、実績があるため経験値に基づいた適格な判断ができるところが魅力となっています。
低振動、低騒音で工事にもクレームが付きづらく、土留が不要になることも多いことから大幅なコスト削減ができるという高い評価も受けています。
すべり防止から構造物の基礎を目的としたものまで幅広い目的に対して適応できる工法と技術、機械、スタッフを備えており、化学合成物の比率の改良も積極的に推進しています。
建設会社でグループ会社を構成しているため、連絡がスムーズで情報を共有しやすく、サポートしあいながら事業を進めることができるため、資材、建材、設備、工法とスピーディな対応が図れます。
安全性も高く安定した工事が期待できると地元でも評判の企業です。